スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

就活に関わる学生達へ

どうも。caffeloverです。これまで肝心の学生へのメッセージがなかったので、自分なりに思うところを書いてみました。

前に一度連続tweetしたことがあるのですが、これから就活を始める学生には、忙しくなってやみくもに行動する前に、一度就活というシステムについて考えて貰いたいのです。
よく勘違いされるのですが、このデモは就活することを否定するデモではありません。ただ、このシステムに疑問を抱かず突っ走る空気に違和感があるのはメンバー一同共通する部分です。何も疑わずに飲み込まれることが、果たして正しいことなのか?と(勿論デモ自体も疑わねばなりませんよ。しかし色々なファクターを考えた末の行動なのです)。
就活が忙しくなるにつれ、考える間もなくなってくるでしょう。それはある種仕方のないことです。しかし、何も考えずに大量エントリーし、予定を詰めて"根性でなんとかなるファンタジー"に縋ったところで、自分自身が辛くなるだけです。むしろ肩の力を抜き、一歩引いた視点を持ってこそ冷静に状況を分析できるというものです。やみくもに突っ走るよりは、じっくり考える時間を取り、腰を据えて取り組んだほうが就活も上手くいくと僕は断言します。

今現在も就活を続けている学生の方、"デモになんて行く余裕はない"ということはよく分かります。また、"自分以外に理由を求める"ことを咎められる空気もあるでしょう。しかし、それでは延々と同じことが繰り返されてしまう。むしろ、”システムを鵜呑みにし、全て自己責任に還元する”スタンスがここまで状況を悪化させた一面もあると思います。
その中でも声を上げるものがいたからこそ、就活見直しの機運がじわじわと広まっているのです。今は敵ばかりではありません。仲間と一緒に声を上げてみませんか。我慢は美徳ではありません。

内定者も同じです。この厳しい状況を何とか乗り切り、"内定貰った!万歳!"で終わって果たして良いのでしょうか?我々の背後には、今も尚就職活動を続けている学生の姿があるのです。同じ学生が苦しんでいる社会状況を考えずして、果たして"社会人"と言えますか?

勿論就活による成長は否定しません。僕が以前記事で書いたように、就活で様々な業界を見ることは素晴らしく、また企業の方と交流することで得られることは沢山あります。しかし、デモに参加する人もまた様々です。フリーター、転活生、有内定、無内定、会社員etc...デモに参加するからといって、一枚岩とは限りません。むしろ人の数だけ意見はあります。しかし、そのバラバラな人々が、同じ問題意識を持つという一点で繋がり、一か所に集まって声を上げる。その連帯感。人と人とのつながりの素晴らしさ。こうしたところからも得られるものはあると思うのです。
一日だけで良い。一日だけ、声を上げてみませんか。何も就活をやめてこちらに参加しろと言うわけではありません。しかし、心に通じるものがあれば、是非参加して欲しい。そこには"ゲームの攻略法"ではなく、"ゲームの仕組み"まで考える仲間が待っています。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

>勿論就活による成長は~

ここから下の分は何を主張してるのかを少し教えていただきたいです。
「就活も成長するいい機会ですが、それを一日だけ辞めて、もっと成長できるデモに参加してください!」って言っていると読み取ったのですが、あってますか?


それはデモにおける主張内容と矛盾しているように感じます。
「就活による成長は否定しない、でもそれ以上に失うものがある」からデモを行っているのでは?
デモに参加するのが成長につながるとか、デモの本質はそんなものではないはずでは?
自分が成長するためにデモを行っているのですか?

肝心の「ゲームの仕組み」とやらもこのブログを読んでもまったく見えてこないですね。
ブログすべて一字一句読んだわけではないですが、目は通したつもりです。
しつこいくらいに何度も訴えていくべき、核心となる部分のはずなのに。


まぁ、こういったデモに興味を持っているからあれこれ言っているのですが・・・
参加する気はありませんががんばってください。
プロフィール

就活どうにかしろデモ実行委員会

Author:就活どうにかしろデモ実行委員会
----------------------
2011年2月22日(火)18時~19時
院内集会
会場:参議院議員会館101号会議室
たくさんのご来場
ありがとうございました


活動拡大につき、カンパ募集中

■2010年11月23日
全国4都市(札幌・東京・大阪松山)でデモ行進
■2010年12月27・28日
議席を有する10政党に申し入れ
報告記事1報告記事2
■2011年1月18日
過去最低の内定率発表日に民主党に申し入れ
■2011年2月22日
院内集会

<連絡先>
就活どうにかしろデモ実行委員会
代表・本間篤(ほんま・あつし)
080-1277-3439
syukatudemo@yahoo.co.jp
(@を半角に直してご使用ください)

リンク
twitter
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
QRコード
QR
最新記事
カテゴリ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。