スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

理系学生から見た就活の問題点。

twitterでぽつぽつとつぶやいているcaffeloverです。ネットで就活批判は色々見かけますが、人口比のせいか理系学生からの声があまりないように思います。そこで、理系大学院に通う僕が見た就活の問題点について書いてみたいと思います。

ちなみに僕自身は9月の終わりから就活をはじめ、30社程受けて4月のラッシュに何とか滑り込みました。100社200社受けたという人程は就活していませんが、それでも時間的余裕はほとんどありませんでした(研究も行っていたため)。

○理系学生にとって問題なのは早期化よりも長期化

当然ながら理系学生のメインは研究です。特に大学院では、学生生活のほとんどを研究室で過ごすことになります。何故こんなに研究室にいるのかというと、主に

・研究自体に意義を感じている(新薬の開発に繋がる、エネルギー問題を解決できる等)。

・結果を出さないと卒業・修了できない。

という二つの理由があり、とりわけ就職組、進学組どちらにとってもプレッシャーなのが後者です。そもそも結果が出なければ考察しようがない理系にとって、結果の有無は死活問題。数年に一度自殺者が出る程です。

研究は概して上手くいかないもので、一つデータを取るのに数カ月かかることもあります。僕の場合は研究が思うようにいかず、年明けまで発表できるようなデータがほとんどありませんでした。就活中に何とかデータを出すことができ、今はその後の頑張りで何とかデータが揃ってきていますが...

というわけで、たっぷり研究期間を取りたい理系学生にとって、最も問題となるのは”長期化”です。現行の十月スタートでも、一カ月や二カ月で決まってしまえばそれほど問題はありません。長い就活期間中、就活しかしていない理系学生は少数派だと思います(といってもほとんど研究室に来ない学生はいましたが...これでは何のために大学院にいるのか分からない)。多くの学生は就活と研究を同時並行させています。僕も就活中は”昼間就活・夜or休日研究”という生活を送っていました。これが体力的にも精神的にもなかなか辛い。”海外の学生はしっかり勉強しているから採用したい”とおっしゃる人事の方々、日本の学生もちゃんと勉強しているんですよ。しかし、その勉強の妨げとなっているのが採用=就職活動という、よく分からない状況になっているわけです。

また、採用を遅らせる動きがありますが、これがまた問題で、特に修士二年の夏頃は最も研究に熱が入る時期です。個人的には、論文を提出した後就活という形が学生にとって最もありがたいと考えています。

○学校推薦から自由応募へ。ますます忙しくなる理系の就活

あるナビサイトに、"「自由応募」と「推薦応募」について"というページがあります。データは2010卒採用のもので、調査実施元もナビサイトを運営している企業です。調査企業数が分かりませんでしたが、他に良いデータがないので引用すると、完全自由応募が64.3%,推薦と併用が34.4%です。”理系は学校推薦があるからすぐ決まる”というのは昔の話で、僕の周りでも推薦で就職した学生は一人もいません。推薦を使っても落とされる昨今にあっては、理系も自由応募が主流であると言えます。そうなると、当然研究に使える時間は減ります。企業側も安心して学生を集められるし、学生側もそれほど就活に時間を取られずに済む。なかなか良いシステムだと思うのですが...そもそも自由応募にしたからといって、優秀な人材を効率的に採用できるのでしょうか?自由応募化が学生の競争を加速させ、就活の長期化を招いているという一面も認識しておいたほうが良いと思います。

と、常々感じていた二つのポイントについて書いてみました。また何か思いついたら書きます。

文責 caffelover
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

就活どうにかしろデモ実行委員会

Author:就活どうにかしろデモ実行委員会
----------------------
2011年2月22日(火)18時~19時
院内集会
会場:参議院議員会館101号会議室
たくさんのご来場
ありがとうございました


活動拡大につき、カンパ募集中

■2010年11月23日
全国4都市(札幌・東京・大阪松山)でデモ行進
■2010年12月27・28日
議席を有する10政党に申し入れ
報告記事1報告記事2
■2011年1月18日
過去最低の内定率発表日に民主党に申し入れ
■2011年2月22日
院内集会

<連絡先>
就活どうにかしろデモ実行委員会
代表・本間篤(ほんま・あつし)
080-1277-3439
syukatudemo@yahoo.co.jp
(@を半角に直してご使用ください)

リンク
twitter
カレンダー
03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
QRコード
QR
最新記事
カテゴリ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。