スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【12月28日編】年明けまで待ってられん!各政党への年末緊急申し入れ報告(その2)

2日目の申し入報告記事です。1日目については、前の記事をご覧ください。
2日目の28日も、9時に永田町駅に集合。参加者は大幅に増えて、11名。この日は、『就活のバカヤロー』(光文社新書/共著)はじめ、大学生の就職活動に関する著作を多数発表している大学ジャーナリスト・石渡嶺司さんが取材で同行してくださいました。

☆12月28日(火)
■09時30分:国民新党(約1時間)
永田町駅から北へ向かい、国民新党本部へ。
会議室にて、事務局次長含む職員2名が対応してくださいました。

申し入れ9

昨日は、新卒一括採用の話をした辺りで話を遮られて相手の話に移ることが多かったのですが、国民新党では申し入れ内容全てについて時間をかけて一通り話すことができました。
そのうえ、参加者全員に発言の機会を与えてくれました。ここぞとばかりに、皆熱弁をふるい、申し入れは約1時間に及びました。

申し入れ10
↑頼むぞ与党!

■11時00分:社会民主党(約1時間30分)
国民新党で予想より長く話せたため、急いで参議院議員会館の社民党福島瑞穂事務所へ。なんと社民党は、福島党首自ら話を聞いてくださいます。
石渡さんのほか、北海道新聞の記者さんも来てくださいました。

申し入れ11
↑意見交換会のような雰囲気になり、ざっくばらんな議論となりました。

申し入れ12
↑女性からの意見に真剣に耳を傾ける福島党首

申し入れ13
↑このスーツが似合うのは福島先生だけでしょう

申し入れ14
↑集合写真

福島先生との話は、大きく分けて「女性差別問題」と「ミスマッチ解消のためのハローワークの充実」の2つでした。

今回の申し入れ書では、周辺的な問題として扱われがちな「女性差別」の問題を、新卒一括採用と同様の大きな問題として取り上げた点が大きな特徴です。
この日は女性参加者も4名おり、当事者の声を直接女性党首にぶつけることができたのは非常に大きかった。何十社も受ける中で、肌で感じた女性差別を議員に直接伝える場所を提供できたのは、本当に良かったと思います。男性側からも、「男性より女性の就職率が低いのが当たり前になっているのはおかしい」「女性はもともと苦しいのに、その問題が男性にまで波及して初めて社会問題となるのはおかしい」等の意見が出て、福島先生は相当に喜んでおられました。

2つ目のハローワークについてですが、リクナビ・マイナビをはじめとする就活ナビサイトを利用しての就職活動が当たり前になっているのに、掲載企業数が70万社中4万社と非常に少ないことが、掲載料を支払うのが困難な中小企業とのミスマッチを生みだしていることについて議論し、「ハローワーク等の公的な職業紹介機関の充実によるミスマッチ解消が効果的」との結論に達しました。
また、半分“失業者”である就職活動中の学生に対する雇用促進住宅の活用等の様々な案が出ました。
福島先生は、これらの意見を集約して各担当機関に伝えることを約束してくださいました。

やはり、議員さんと直接話すことは一番効果があります。ありがとうございました!
予定時間の30分を大幅にオーバーし、1時間30分も話すことができました。

■議員会館回り
せっかく厳重警備の議員会館に入れたので、各自地元の同じ議員や、各委員会の議員の部屋を訪ね、秘書の方に申し入れ書を手渡して回りました。
「日本の、これから」でご一緒した鈴木寛文部科学副大臣の秘書の方にもお会いできました。飛び込み営業ですよ。キャリアコンサルタントの皆さん、コミュ力はこうやって鍛えればいいではないか!

■16時00分:たちあがれ日本(約30分間)
議員会館を後にし、赤坂見附方面のたちあがれ日本本部へ。
オフィス横の応接スペースにて、職員1名の対応でした。
就活ビジネスとは具体的にどのようなもので、いくらかかるのか、ナビサイト以外の就職活動ツールの使い勝手は本当に悪いのか等、踏み込んだ質問をいくつか頂きました。
最後に、議員に必ず伝えると約束してくださいました。

■17時00分:新党改革(郵便受けに投函)
再び北上し、新党改革本部へ。
事前に、忙しすぎて対応できないと言われていたので、直接行って渡すことに。党本部に行くと、既に名札が裏返っており、年末休暇に入った模様。メッセージ・名刺とともに、郵便受けに投函しました。

■17時30分:みんなの党(約1分間)
さらに北上、永田町を通り過ぎ、半蔵門のみんなの党本部へ。
新党改革と同様、みんなの党も対応が難しいとのことだったので、直接本部に向かいました。こちらはまだ在室で、申し入れ書を手渡し、1分程度話すことができました。お忙しい中ありがとうございます。

これで10政党回りました。
議員さんと会えなかった党については、年明けに改めて議員さんを交えて申し入れをしたいと考えています。議員さんと会う前に、各経済団体や関連省庁を回り、具体的な政策を聞いて回ることも計画中。休んでる暇などないぞ!

【写真撮影:大道冥砂(国境なきナベ団)】
文責・本間
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

就活どうにかしろデモ実行委員会

Author:就活どうにかしろデモ実行委員会
----------------------
2011年2月22日(火)18時~19時
院内集会
会場:参議院議員会館101号会議室
たくさんのご来場
ありがとうございました


活動拡大につき、カンパ募集中

■2010年11月23日
全国4都市(札幌・東京・大阪松山)でデモ行進
■2010年12月27・28日
議席を有する10政党に申し入れ
報告記事1報告記事2
■2011年1月18日
過去最低の内定率発表日に民主党に申し入れ
■2011年2月22日
院内集会

<連絡先>
就活どうにかしろデモ実行委員会
代表・本間篤(ほんま・あつし)
080-1277-3439
syukatudemo@yahoo.co.jp
(@を半角に直してご使用ください)

リンク
twitter
カレンダー
03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
QRコード
QR
最新記事
カテゴリ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。